« 怒涛の一ヶ月間 | トップページ | 束の間の休息 »

書籍が届く!

私は読書が大好きである。
専門書、小説、漫画、絵本、児童書、哲学をはじめ自己啓発
の本、ビジネス・経営の本、旅行記、写真集などジャンルは
様々。
書籍は、私を未知なる世界へと導き、自分の感性を伸ばして
くれる。

また、ギャローデット大学で授業を取っている今、本から得た
情報がすごく役になっていることに気がついた。
英語を読んでは「このフレーズなら、あの本にも書かれて
あったよな」とふと浮かぶ。
しかし、渡米するに当たり、荷物になるだろうからと私は泣く
泣く大半のものを日本に残してきたため、肝心のその本が
手元にない・・・。
専門書数冊だけを同伴し、渡米した自分の準備のはかなさを
悔いた。

でも、悔いることだけでなく、朗報もある。
首を長くして待っていたPaddy Ladd(イギリス)の「Deafhood」の
邦訳書ができあがったのである。
Deafhood(ろうであること)はPaddy氏によって編み出しされた
言葉。
邦訳書の監訳を担っていた森壮也さんより、発売に漕ぎ着けた
と連絡を頂き、早速購入。
彼の厚意により、航空便で滞在先のギャローデット大学まで
送って頂き、今こうして少しずつ読んでいる。
しかしながら、とても分厚い・・・・!5センチ大はあるぞ!

Aug_25_2 文化というものは見えない言語、価値、生活
習慣、行動様式、歴史が深く絡んでいるため、
特に翻訳するには徒労を強いる点がある。
その国の思想がなっていても、微妙な点で
わが国には通用しないこともある。
米国に滞在してから、初めて分かったことも
沢山あった。
海外留学を経験した日本人の彼らが私に色々
なメッセージを送ってくれた
その意味がようやく分かってきた。

Flyer_understanding_2 頑張って読破します!!
邦訳書タイトルは
「ろう文化の歴史と展望ろうコミュニティの
脱植民地化」(明石書店)10,290円。
みなさんも難しいだろうが、日本では数少ない
専門書の一冊なので手にとってみてはいかが
でしょうか?

|

« 怒涛の一ヶ月間 | トップページ | 束の間の休息 »

★Gally Life」カテゴリの記事

コメント

ALL>コメントを入れていただき、ありがとう。反応が遅くなってしまい、ごめんなさい・・・。
期末テストも控えており、コメントが入れられないときもあると思いますが、出来る限り、返事書きますね♪

疲れたときは友人にプレゼントされた小説があるので、それを読んでいます。北陸を題材にしているので、寿司を思い浮かべています・・・汗

投稿: Karry | 2007/10/17 21:37

この本は、良い本だね。届いてからは、早速少しずつ読んでるようだね。
頭が柔らかくなるように読んで気持ちを切り替えができるといいね。

投稿: 夢見るヤッコ☆彡 | 2007/09/26 23:53

それは良かったネ!!息抜き時間の楽しみができて。

日本語の本が見れて、懐かしく感じたんじゃ?

んと、本の情報、ありがとう。

うちも読んでみますー。

投稿: Shin | 2007/09/25 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/16504137

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍が届く!:

» 格安航空券を利用する [格安航空券 ]
格安航空券が手に入れば本当に助かります。 ホテルのことを考えると格安航空券の差額が、ホテル代になります。 [続きを読む]

受信: 2007/09/20 10:33

« 怒涛の一ヶ月間 | トップページ | 束の間の休息 »