« 感謝!感謝!感謝! | トップページ | ありがとう、石川県! »

21世紀におけるろう教育の展望【動画】

昨夜、スペインより無事帰国しました。
約束どおり、まず動画アップします。
詳細リポートはもう少し落ち着いてからアップしますので、
しばしお待ちを。
全体で40分あるので、5回に分けてアップします。

21世紀におけるろう教育の展望(PPTをアクロバット化)
「kaori_takeuchi_presentation.pdf」をダウンロード

Karryの話す国際手話から教育への思いをごらんあれ。
観衆から私が話す国際手話は大変わかりやすいと褒め言葉
を頂いたので、たぶん分かると思います。

|

« 感謝!感謝!感謝! | トップページ | ありがとう、石川県! »

★WFD世界ろう者会議」カテゴリの記事

コメント

すっかりレスが遅くなりました。>ALL 汗

あんぱんまん:コメントありがとうございます!
今回は始まりであって、これからがどのようにステップを踏んで行くか、今後にかかると思います。
おー!頑張るぜ。

たえでちゅ:ありがとうございます!
今までの経験と、様々な人たちとの語り合いから感じたこと、思ったことを話しました。
全てに感謝です♪

ターボー:ありがとう♪
いえいえ、世界のKarryって、大げさですよ~。ターボーの気持ちも嬉しいです。決して驕らず、今を今を生きていきたいとおもいまふ。皆さんのおかげです。どうか見守ってくださいね。

ETTANMAMA:いつもありがとう♪
どう?PCからは見れましたか?

くまくま:初カキコですね★ありがとうございます!憧れの方って言われると、嬉しいです~!うちって凡人なんす。
教育に対しての思いは人一倍と自負しています。笑

Shin:スペインでの再会、本当に嬉しかったなあ。皆さんの応援がKarryを奮い立たせてくれたんだよ。本当にありがとうね♪
当初は随分迷ったけど、国際手話で堂々と話せてよかった~!!満足しています★でも、それに終わらず次のステップへと歩みますね。
Shinもガンバ!!

TAKAKO:はい、ありがとう!!
はい、勝ちました★TAKAKOの言葉はいつもシンプルですね。そこがまたいいね★

noririn:ありがとう!
皆さんの応援のおかげで、自分のペースで前へと進んでいます。ファンって?ありがとうございます♪笑

投稿: Karry | 2007/08/18 07:40

おめでとう!!

いつもスピートに成長してるかりー!!
毎日応援してます。

前から大ファンでカリーのブロックをみてます

のりりん

投稿: noririn | 2007/08/09 00:04

おめでとう。
勝った!!カリーは勝ったんだ。
すばらしい内容だ・・。
さあ、次への出発だ。

投稿: TAKAKO | 2007/08/04 23:48

世界ろう者大会での国際手話での講演、お疲れ様でした!
大きく、分かりやすい国際手話でした!これは、karryにとって、大きな自信につながったと思います。

アメリカに留学されるようですが、ますますの活躍を期待してます~

体には気をつけてネ・・。

投稿: Shin | 2007/07/31 08:43

お疲れさまでした。
やっぱりくまくまの憧れの方。素晴らしかったです。
日本手話さえまだまだで、発表はやっとこ見ているだけですが
カリーさんの熱い思いに心打たれました。

投稿: くまくま | 2007/07/24 11:00

お疲れさまでした。
携帯からは残念ながら見ることは出来ませんでした…
時間が空いている間にパソコンで見ます。

投稿: ETTANMAMA | 2007/07/23 20:45

講演見ました!
世界のKarryになった瞬間を見れて、とても感動しました。先見性、感性、洞察力は今までの経験が物語っているのだと感じました。
Karry勇気をありがとう。日本の誇りです。
米国留学するそうですが、ひときわ成長して日本に帰国するのだと思うと、将来がとても楽しみです!!

投稿: ターボー | 2007/07/23 11:59

おおーいい内容だね!!
カリーの思いのままに語ったね。
経験があったからこそ語れたよね。
私も同感です!!
カリーのお陰で全てがプラスに変えていくでしょう!!
楽しみだね。

本当にお疲れ様でした。そして、ありがとう。

投稿: たえでちゅ | 2007/07/23 07:49

お疲れ様でした。
さらなるステップを踏む姿見えます。
ガッツ!!

投稿: あんぱんまん | 2007/07/22 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/15829700

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀におけるろう教育の展望【動画】:

« 感謝!感謝!感謝! | トップページ | ありがとう、石川県! »