« 2007年の幕開け! | トップページ | 大阪国際女子マラソン »

望郷のクラスメート

Class_2 年末年始は実家のある北海道へ帰り、愛す
るわが家族と新しい年を迎え、そして高校の
クラスメートや恩師、小樽聾学校の後輩たち
と懐かしい顔ぶれと会ってきた。
お袋の味も北海道の味も充分堪能し、なまら美味しかった。
今までとは一味ちがった休暇だったので、心も体も満たされて
いる。しかしながら、心を北海道に置き忘れてしまい、半ば抜
け殻状態・・・(爆)

今年は公私とも色々ありそうな気がして、とても楽しみだ。
特に30代に入ってから、思慮深くなっていき、世の中の法則と
真理を見出せてきたのか、「人」と「時」をより大切にしていこうと
思っている。

「年末に帰省する」と高校時代のクラスメートに連絡したら、あれよ
あれよとプチクラス会と化してしまった。恩師も来てくれて高校時
代の一瞬一瞬が甦ってきたのだ。
当時のクラスメートは10人、その日はなんと6人も集まってくれて
みんな本質は全然変わってなくて、ホッとしたと共に嬉しかった。
その空間だけ時が戻り、言うならば韓流ドラマのワンシーンのよう
な感じだった。みんな、子を持つ親となり、育児や教育、そして各
自の報告に話は尽きず、楽しいひと時だった。
生意気だった私はクラスメートたちと一緒に恩師を沢山困らせた
こともあった。その恩師が私たちと対等に語り合い、真剣に考え
あったりすることはとても不思議なことを感じる。
恩師いわく、あの頃は教師赴任で初めての担任で何もかも試行
錯誤だったと。困らせてばっかりで悩みの種を増やす大変なクラ
スで閉口したそう。
でも、今はみんな成長してきたから、あのときのことも笑い話とな
り、許せるでしょう?ねえ、恩師?

クラスメートだからこそ、本音でスバスバ言い合ったり、過去を暴
かれたり・・・。過去あってこその自分だからね。
それぞ、望郷の友人の特権だ!
「Karryはクラスメートの誇りなんよ」
「Karryは北海道の誇りなんよ」と
いわれると、やはり嬉しくなるし、励みにもなる。
高校卒業と同時に北海道を後にし、大いに吸収してきた私だが、
クラスメートたちに言わせてみれば「随分成長したけど、本質は
変わっていない!」らしい。
今度はプチじゃなくて、クラスメート全員揃ったクラス会がやりた
いね。

みなさん、Karryは健在です!
今年もまた、Karryはやりますよ。

|

« 2007年の幕開け! | トップページ | 大阪国際女子マラソン »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうだよ。
一日、百連発だよ。
karryも聞きたいかーい?笑

投稿: まあこ | 2007/01/30 10:04

久しぶりに覗いてみたら、羨ましくなったわ・・・インテ組だからこんなことがなかなかできません・・・青春時代の思い出を今も会っては語り合える仲間がいるってのはほんとに羨まし~です。

投稿: ネイキッド | 2007/01/26 19:03

たえでちゅ:実家に帰ると甘えたくなるって、わかるわかる!甘えるっていうか、安らぐんだよね。
手伝おうかと言っても、ゆっくりしなさい!と。じゃあ言葉に甘えてのんびりしようという自分がいるのだ。笑
大の大人でも、母の前にいると、やはり母の子どもなんだよね・・・母は雄大で強し。たえも母という偉業をやっているので尊敬!!

まあこ:初カキコありがとう♪
うん、地元だと、色々とネタが上がるんだよね。これも良薬の一つ!また頑張ろうという自分がいるんだよね。うんうん。
まあこも地元へ帰ると「もしも・・・」の百連発かな?

SKY :初カキコありがとう♪
うん、ホントにほっとするんだよね~。友人、親という存在は非常に大切ですね♪

投稿: Karry | 2007/01/26 17:38

楽しそうで良かったね☆両親、友人と会うとホッとしますよね(*^^*)たとえ会えなくても心は通じ合える仲間がいるといいね♪

投稿: SKY | 2007/01/24 23:27

楽しかったようでよかったね。
やっぱりたまには里帰りして、そしてクラスメートや地元の友だちなどと楽しみたいよね。
地元の方がいっぱいいーっぱいお話してしまうもんな。

投稿: まあこ | 2007/01/23 23:28

やっほー!!楽しかったようでいいね。
うんうん分かる。私もクラスメートといると何でも話してしまう。
さらに実家に帰ると、母に甘えてしまう。ハハハ
いつも甘えない私だから、たまには甘えたくなる。
だから、子供の気持ちよーく分かる。
子供が甘えたくなった時に甘えてあげることが大切なんだよね。そのほうが子供は安心して自立ができるようになるんだよね。うん。

投稿: たえでちゅ | 2007/01/17 16:53

ダイダイ:初コメントありがとう♪
うん、楽しくて居心地がよかったのよ!
そうだよね。ダイダイとは修学旅行で初対面を果たせたんだよね。しかし、一緒にいた先生は誰なのか覚えていない・・・笑

サル:サルの同級生も何人かは地元を離れているんだ?
海鮮はホントにうまかったなあ~。思い出すたびによだれがズルズル;)
今度北海道へ帰ったら、そうするね。笑 サルの地元の名物と交換しよう!

南の島:うん、楽しかったね。南の島って、雰囲気を盛り上がるのがうまくて、思いっきり笑えました~!!全然変わらないって言うかクラスの華、ありがとうね。
おかげさまでパワーアップした「心」受け取りました。推忍!

投稿: Karry | 2007/01/15 17:43

プチクラス、楽しかったねぇ!

ありゃ!心を北海道に置き忘れた?
じゃ、せっかくだから、さらにパワーアップした「心」を
北海道からお届けしようw

投稿: 南の島 | 2007/01/14 00:25

うちも正月に高校時代の友人と徹夜ぐらいまで、
聾学校時代の思い出話・近況報告に花を咲かせたよ。
やっぱり、離れていても友は変わらんもんね。

北海道っていえば、かに・いくら・海鮮がうまいよな。
いくらを頂戴!笑

karryのパワーに脱帽!
今年も期待してるよー。

投稿: サル | 2007/01/13 00:23

Karryパワーは私もすごいと思っているわ。
北海道だけの誇りではなく、日本中、また世界中も!

懐かしい級友や恩師に再会できてよかったですね。初めての出会いを思い出します。あのときの先生かな???眼鏡の・・いや違ったかな・・・・もう記憶も薄れてきたような・・・
ざそかし、居心地よくて楽しかったのだろうね。


ことしもよろしく!

投稿: ダイダイ | 2007/01/12 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/13453706

この記事へのトラックバック一覧です: 望郷のクラスメート:

« 2007年の幕開け! | トップページ | 大阪国際女子マラソン »