« One for All, All for One | トップページ | 一人こそ原動力 »

刻んだ黄金の時

アジア太平洋のろう青年たちの熱い思いが昨日で幕を閉じた。
長くて短かったアジア太平洋ろう青年キャンプ。
【略称APキャンプ】
多忙極まる日から脱出できたためか、ホッと胸をなでおろす
気持ちと、もう終わりなの?といった一抹の寂しさが交錯して
いる。

30日に実行委員が、翌31日にはAP各国のろう青年たちが
はるばる宮崎入りした。
直前にキャンセルの連絡が入ったり、到着日付の変更等
あったが、11/1、ようやく14ヶ国41人全員が揃った。
共通言語は国際手話、英語としてスタートしていった。
集まった顔ぶれに、私は感動で胸が高鳴ると共にメンバー
の求道心にふつふつと心の底に熱いものを感じていた。

一人一人が最高の思い出を刻めるように、私たち実行委員は
期間中睡眠時間もままならなかったが、嶋本実行委員長を筆
頭に、中央委員たちの支えの下、"One for All, All for One"
その如く無事に最終日を迎えることができた。

最後の日には、キャンプ参加者、実行委員、中央委員たち
一人一人抱き合いながら、感動と労苦をねぎらい、熱き友情
を確認しあった。
お金には変えられない多くの財産を得た私たち。
APリズムで始まり、APリズムで終わったAPキャンプ。
"Camp  Camp  Happy---- Good!"
"Camp  Camp  Happy---- Good!!!!!"
全員が一致したそのリズムと韻が未だに私の脳裏にこだま
している。APキャンプの皆さん、ありがとう!
それと、このイベントの開催を支援してくれた全日本ろうあ連盟
にも感謝の思いで一杯である。

詳細はこのブログにて少しずつアップしていく。
写真はAPキャンプ公式HPにアップしているのでご覧ください。
今日からは平常どおりの勤務に戻った。
一週間前とは違い、多くのことを吸収した今、どう行動しゆく
べきであろうか。APキャンプのおかげで、今後日本が目指して
いくものが明確に見えてきた。
これが私たち青年の課題でもあり、今後、どのようにつなげて
いくかが鍵になるのであろう。

最後に、みなさん本当にありがとうございました!!!

|

« One for All, All for One | トップページ | 一人こそ原動力 »

★3rd WFD RSA/P DEAF YOUTH CAMP」カテゴリの記事

コメント

あべべ:コメントありがとう☆。うん、大成功をおさめてホッとしています。これほど素晴らしい経験は二度とないだろうなあ。あべべも様々なことを吸収しながらどんどん大きくなっていこうね。

Herb:APリズムよかったでしょ?参加者みんなよかった!楽しかった!と言ってくれて、私も嬉しいです♪
出会いほど、素晴らしいものはない。まさに一期一会ですよ。参加できてよかったね。

めぐ:ホントにお疲れ様でした~♪めぐと一緒に実行委員をやれてとても嬉しかったよ。沢山のことを学べたね。
うん、打ち上げ会で会いましょう~☆

へび:あなたもホントにお疲れ様でした!一人一人の心にAPリズムは生きていると思います。単なるsongではなく歌詞に意味が込められているからね。笑
打ち上げ会でまた会いましょう~☆

MAYU:ホントにめちゃ楽しかったし、素晴らしく価値のある日々でしたよ。疲れもひどかったけど、心地よい疲れだったからいたって平気!笑
うん、お互いに風邪には気をつけようね。

NOB:コメントありがとう!
おー、すごい燃えまくったぜ♪笑
共鳴が共鳴を呼ぶ、素晴らしいことはない。方針や目標、活動理念、組織運営、チームワークなど、色々と考えさせられたよ。お互いに体調管理には気をつけていこうね。

投稿: Karry | 2006/12/12 17:50

カリー!お疲れ様!すごく燃えたみたいだね。

キャンプ成功おめでとうございます!

さらに大きく心の輪が広がったかと感じます。

これからますますのご活躍を心から応援、お祈りしております。

これから、寒くなるので風邪とかに気をつけてください。

投稿: NOB | 2006/11/20 21:45

APキャンプお疲れ様でした☆(^o^)/
貴重な経験になったようだね。写真を見たらすごく楽しいそうだったし。うらやまし~!!笑

疲れたと思うので家でゆっくり休養してください。
寒いので風邪をひかないように!

投稿: MAYU | 2006/11/11 14:13

お疲れ様!!今朝もまた、成田空港で参加者を見送ったので、私にとっては今日の7日が最終日でしたー。本当に疲れたけど、本当に皆に会えてて、実行委員やってよかった。またやりたいな。一昨日の夜もイラン人やインドネシア人と一緒にAPリズムを歌ってたよ。また会おう!

投稿: へび | 2006/11/07 23:28

APキャンプお疲れ様でした~。
お互い大変でしたね…

でも、貴重な経験ができたと思ってます。
Karryさんにも会えたし。

国際手話をもっともっと覚えたい気持ちがでてきました。
打ち上げがあると思うので、また、会いましょうね!

投稿: めぐ | 2006/11/07 19:11

わたしも11/3から参加させていただき、素晴らしい人との出会いができてとても貴重な思い出だったよ。
誘ってくれてありがとう!!

カリーが提案した『APキャンプリズム』はまさに、
みんなの“心が1つ”になったような感じで、身震いがしたよ。地元に戻ってきてもあのAPキャンプリズムが
頭から離れられない・・・(T^T)

投稿: | 2006/11/06 23:46

カリーさん、お久しぶりです。
キャンプ成功おめでとうございます。

もう寒くなりましたね、体にはお気をつけください。

投稿: あべべ | 2006/11/06 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/12578546

この記事へのトラックバック一覧です: 刻んだ黄金の時:

« One for All, All for One | トップページ | 一人こそ原動力 »