« 辛くてあつ~い福岡 | トップページ | ろう教育フォーラム »

洪水警報

三連休は金沢を離れていたが、友人たちより沢山メールを頂いた。
「石川が洪水に見舞われているそうだけど、大丈夫?」
「心配しているから一報を!」
ご心配いただき、ありがとうございます。

加賀地域方面が洪水に見舞われ、金沢市内は大丈夫だった。
加賀地域に住んでいる友人に、メールで聞いてみたら片山津周辺が
すごかったらしく、友人は無事だった。
一安心したが、自然の力を侮るなかれ。

昨日も一日中雨が降っていた。
昨夜は、大学で講義があったので車で向かったが、ワイパーも
超高速でしか対応できず、自然の猛威を感じた。
講義が終わろうとした頃、洪水警報が遠くに鳴っていると同伴した
通訳者が教えてくれた。
家に帰ると、市役所から災害情報緊急連絡「洪水警報」のFAXが
届いていた。

「犀川の水位が警戒水位を超えました。浸水害、土砂災害に警戒
してください。テレビをよく確認して、今後の気象情報に充分気を
つけてください。特に示野橋より下流の地域は気をつけてください。」


その情報あるなしで、わたしたち耳の聞こえないろう者たちの安全が
大きく左右される。ありがたい情報だと思うとともに、このネットワーク
の体制の良さに非常に驚いた。
この体制も石川県聴覚障害者協会と金沢市聴力障害者福祉協会が
しっかりと基盤を築いてきたからだ。県ろう協会をはじめ、傘下組織、
地域社会の連携の下積みを再認識できた日ともなった。

日本は世界でも有数な自然災害国である。
阪神大震災で多くの教訓を得た今、私たち一人一人が地域に連携
し、緊急ネットワーク体制を作ることが重要となる。
そのためには、県、市ろう協会の力も不可欠だ。
同じ町内で火事が出たとき、情報が入らず、家でのうのうとしていた
ろう者夫婦がいたことも笑える話ではない。
インターネット媒体を使って、ipodやテレビ電話など情報の獲得も
広がっている。しかし、IT社会により、格差社会を生むことを懸念
している。だれもが情報を得られるようなネットワーク体制も組まな
ければならない。
特に高齢者はインターネットといってもおぼつかない。
誰もが対応できるものを考えることが大切である。
それは教育思想にも相通ずる。

「社会先般を見据えて専門性を磨いていこう。
無駄なことに見えても実は重要なことで他にも通用できる。
それが社会で生きる術である」
と。

私が石川へ行こうと考えていたときに、ある方からアドバイスを
いただいた。
地域社会で生きるー。

これを機に、みなさんの地域は、どのようになっているか一度
確認してみるといいかもしれないね。

|

« 辛くてあつ~い福岡 | トップページ | ろう教育フォーラム »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ねこみみ:情報伝達はろう、聴に限らず、全ての人の命に関わることなんですよね。
「小学校低学年の娘に筆談で知らない人に状況を尋ねる練習なんてまだ無理ですよね?」→こう、決め付けるのではなくて、娘と話し合ってみてはいかが?
たとえば、娘が「無理」と答えたのなら、やったことがないから自信がないのかもしれない。そうなら、前もってメモを書いて常時持たせる方法もあると思うよ。
そのためには、事前に想定して、こういうときはどういうことを話したらいいのかな?とか、どういうことをやればいいのかな?と親子で楽しく会話してみることもいいね。
会話したことを、文章化して、ラミネートする。
子どもから見れば親は先輩であり、親からしては子どもの柔軟な発想に学ばされることもしばしばあるのだろう。
様々な方法があるけど、夏休みを機に親子で色々話してみては?

クロネコヤマト:うん、大事に至らなかったけど、心配して頂き、ありがとう。
私も考える機会をもらえたので、これを機にみんな考えていくといいね♪

たえでちゅ:たえに限らず、住んでいる人がどのように情報を発信していくか、どのように情報を受信していくか。
それを考えていく時代になったのだと思う。
うちはテレビは全然見ない・・・(汗)

ハイビスカスちゃん:ありがとう。大事に至らなかったのでよかったけど、大きな災害が出てくるとホントに心配だよね。
今後は台風シーズンだから、水害とかありそう。
それから日本は地震大国だから、その対策も考えていかないとね。

ノンタン:千葉県は任意で携帯に情報発信していたのですね。うむうむ。地域によって発信方法が違っていてなるほど~と。お互いに気をつけていこうね♪

投稿: Karry | 2006/08/11 12:56

レスを入れてくれてくださったみなさん、おそくなってごめんなさい・・・

pipi:pipiは、小松市近郊に住んでいるんだよね。ろう協会の会長さんたちにどう情報を得ればいいのか、色々と聞いてみるといいかもね。

DEAFドラえもんママ :携帯に情報が入ったのですか?今や情報は様々な機器を用いながら得ることもできるので、段々開かれていっているよね!
でも、地域によって格差も見られるから、そういう意味で公平に得ていく方法を考えていねばならないね。

のこ:「受け止められると、そこから新たに発展していけるのだと、最近思えるようになりました。」→その言葉、非常に大切だなと思う。感性がとても豊かで、思慮深い方なんですね♪また色々と教えてくださいね。

3児ママ:自然災害が起きてから、対策を考えるよりも、想定して対策を考えることがとても大事なんだね。
うんうん、心にも準備をしておかなくちゃね♪

あっきー:すれ違いだったね!来沢だったのですか?
津に帰る事が「帰津」って?面白いね。帰るの頭文字に自分が住んでいる市名の一文字を組み合わせることに。


投稿: Karry | 2006/08/11 09:02

大変でしたね。
長野や岡山にはホントに大変な状況に見舞われてしまったんですね。

うちが千葉に住んでいたときは任意で消防署から直接携帯に連絡ができるしくみがありました。うちは早速申し込んだんす。

投稿: ノンタン | 2006/07/25 19:39

ホンマにこあいよねぇ。
日本あちこち洪水で死亡が増えてるしね。
何よりkarryは無事で安心しました。
私も気をつけなくちゃ。。

投稿: ハイビスカスちゃん | 2006/07/21 17:04

ええっマジで?ウチ何も知らなかった・・・汗
情報集めが足りなかったかもね。
テレビ見なくなったし・・・。
そうだね。自分の住む地域が良くなるように貢献活動が不可欠なんですね。改めて感じさせられたよ。
私もそうだけど、ろう者はろう協会の会員に入らない人が少なくないと思う。
私は今年の4月より家族会員として入会したんだけど、本当に重要なんだと考えさせられている。
やはり、実際に入会しないと、本当の活動の意味を知ることができないと思うね。
うん。


投稿: たえでちゅ | 2006/07/21 00:46

大丈夫でしたか。。。安心しました。
すごいですね。長野県でも洪水だし。。
降量記録らしいですね。。
自然には逆らえないですね~

石川県の対応すばらしい~
確かにろう者は情報が入ってこないから
命かかわる場合あるよね~

協会こと考えさせられました。

投稿: クロネコヤマト | 2006/07/19 23:39

災害の時の情報伝達ってほんと大事ですよね。私の娘はろうなんですがJRで通っているので毎朝駅まで送っていきます。ところが無人駅のうえ、アナウンスが旧改札口付近のスピーカーだけから放送されるため一番後ろの車両に乗るためにホームの端にいる私たちには情報を入手するのが困難です。一緒についている私も聞き取れないためほんとに困ります。携帯電話に電車の遅れなどの情報が入ると助かるのですが…。小学校低学年の娘に筆談で知らない人に状況を尋ねる練習なんてまだ無理ですよね?

投稿: ねこみみ | 2006/07/19 23:28

実は、一昨日金沢へ行ってきたの。
本当は昨日の午後に帰る予定でいたのですが、
TVでのニュースを見てヤバそうだったから
朝、帰津したのが正解だった。
石川って災害に対してしっかりしてるそうで、
こちらも見習わなくちゃ!

投稿: あっきー | 2006/07/19 23:02

無事でよかったです。自然災害は恐ろしいからね・・・。
災害情報緊急対策方法、なるほどですね。
私の地元はまだ自然災害を受けたことないから、分からないんですよね。
いつ起こるか、心の準備をしておかないとね。。

投稿: 3児ママ | 2006/07/19 20:49

心配してました・・・まだまだ気をつけてね。
地域性ってかなりあって、住んでるところの違いだけで受けるものも違ってくると思います。でも私たちはそこで生活していくんだよね~だからこそ、いいところも悪いところも受け止めていかなければならない。
受け止められると、そこから新たに発展していけるのだと、最近思えるようになりました。

投稿: のこ | 2006/07/19 20:35

大丈夫でしたか?
うちのダーリンの実家が近いので、心配しておりまふ。
情報が届いてるようで安心ですよね?
うちの場合は携帯に災害情報が届いてくるんです。
去年だったか、台風の影響で川の情報が教えてくれるんで
有難がった。
自然災害にはどうしようもないですねヾ(;´∀`Aアセアセ

投稿: DEAFドラえもんママ | 2006/07/19 19:01

気をつけてください。

投稿: ひぃ | 2006/07/19 18:50

(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン でも 残念ながら この情報がσ(・。・*)ワタシの家にFAX送ってこなかった(○´д`A)フキフキ 幸い、うちの主人が市役所で働いてることで 夜はいつ携帯電話鳴るのわからない状態でずっと起きてたみたいんです。それから 主人から今この状態になってるとか色々教えてくれました。今日は色々なところで崖崩れをチェックしに行ったようです。(小松市に崖崩れあったようです)怖いですね(○´д`A)フキフキ

投稿: pipi | 2006/07/19 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/11009995

この記事へのトラックバック一覧です: 洪水警報:

« 辛くてあつ~い福岡 | トップページ | ろう教育フォーラム »