« 音のない世界 | トップページ | 高層そびえ立つ上海 »

桜をみてのつぶやき

長らく、更新ができなかった間に、金沢では桜が満開となった。
満開の桜を目にすると、足取りも軽くなり、心も颯爽になる。

桜が咲くこの季節は、新年度として新しく出発する季節でもある。
新年度に入り、覚えなければならない仕事も一気に増えてきた。
Karryならではの新しい取り組みを!と、一つ一つ着実にこなす
ことを心がけている。
しかし、わたしもまだまだ修業中で、当然わからないこともある。
大変だけど、目的があるからこそ楽しいのである。
師匠と仰ぎ尊敬している人の言葉に「目的は行動を生む」とある。
まさにそのとおりだと実感する。

また、わたしが敬愛しているマハトマ・カンジーは、
「この世に静止しているものはない。すべては動的である。
前進がなければ必然的に後退することになる。」
と言っている。

母なる地球も休むことなく、自転・公転を行い続けている。
わたしたちに欠かせないエネルギーである太陽も、休むことなく
照らし続けている。
わたしの心臓も生きている限り、ずっと稼動し続けている。
いずれも目的があるからこそ、どんな障りがあろうが前へ前へと
ずっと進み続けて行けるのだ。

私自身、ここ最近「動」を感じる。
素敵な出会いがあったり、哲学を語る中、自分の考えに刺激を
受けたり、すべてがたゆみなく動いているから、色々なことと遭遇
できる。
それゆえ、人間は成長していくことができるのであろう。

「動」の中で生きるわたしの人生も今後どうなっていくか、楽しみな
もんだ。自分でいうのも変だが・・・。

PS:「音のない世界」はおかげさまで、売れ行き好調です。
   北野雅子さんの人間性は素晴らしいですと言われると、
   本当に嬉しくなる。

|

« 音のない世界 | トップページ | 高層そびえ立つ上海 »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たえでちゅ:たえのコメントって、いつも奥が深いんだよね。
地球で人類として生まれてきたわたし達。
だから、今というときを大切にしていこう。
地球のほかに、生物体があるのも信じているというより理解できると言ったほうがふさわしいのかも。
たえのコメントの「壁を感じるのは自分の中に臆病がいることなんだよね」それ、心にグーっときたな。

投稿: Karry | 2006/05/08 19:25

おおー素晴らしい!!
そうですね。青くて美しい地球で生まれてよかったと思ってる。私は地球人の一人だ。
地球人のほかに火星人とかいると信じている私・・・。
だって、宇宙は無制限なんだもの。
もし、宇宙に壁があったら、この先は何か?
想像できない。
つまり、私たちにも壁なんてないのだ!!
壁があっても乗り越えられるし、砕けれる。
壁を感じるのは自分の中に臆病がいることなんだよね。
うん。

投稿: たえでちゅ | 2006/05/02 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/9668746

この記事へのトラックバック一覧です: 桜をみてのつぶやき:

« 音のない世界 | トップページ | 高層そびえ立つ上海 »