« 親友を偲ぶ | トップページ | 新天地 »

最近感じたこと

新聞を読むたびに、暗いニュースが目に入ってくる。
アフガニスタンの国境で広島の教師が殺されたこと、
中学生が大人や親を殺したり・・・
とんでもない世の中になってしまったと痛感する。

子ども達が犯罪を起こす原因を考えると、
大人社会の歪んだ秩序が子ども達に
影響を与えてしまっているのではないかと思う。

子どもを責める前に、大人である自分をまず、見つめなおす
ことが大事なのではなかろうか。
人間を人間ならしめる哲学も私は必要と考えている。
ろう教育も今の社会のおかしな秩序がろう社会に少なからず、
影響を与えてしまっているのではないかと私は見ている。
今後もさらに、さまざまな視点からいろんなことを洞察し、
考え続けていきたい。
また、いろんな人と語り、考えを理解することにも重きを
置きたい。

一方、天災の被害もニュースでよく目にするようになった。
日本では台風で、数々の被害が、アメリカではカトリーナと
いう大型ハリケーンで、多くの人が生活に支障をきたしている。

たまたまネットで調べたら、赤十字で募金を募っていた。
ニューオーリンズのろう者はどのように生活をしているの
だろうか?何か情報を得ることができているだろうか?
モバイルの電波も順調だろうか?
一刻も早く、平安な生活を送られることを祈っている。
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/817.html

亡くなられた方に冥福を・・・

|

« 親友を偲ぶ | トップページ | 新天地 »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たえでちゅ:時代の発展のともに、女性の行き方も徐々に変わってきているんだよね。親子コミュニケーションを大切にしたいとたえでちゅさんの姿勢はとても大事だと思う。
自分の母親がモデルなんですね。

琉華:見たのですか?被災地のろう者はどういう生活をしているのかなと調べてみたら、ルイジアナ聾学校に避難しているのこと。でも、大変と聞いている。
救済が遅々と進んでいるので、人々に生きようという気持ちが続くかどうか心配だ。生まれ育った地を離れたがらなくて困っていると報道もあったけど、彼らの気持ちもわかるような気がする。

ケーコ:ケーコは老人の世話をしているから、何かを感じていると思う。大人の私達がしっかりと見つめなさなきゃ、こどもたちに影響がかかることは確か。それを常にお互いに考えていく私達になろう。

投稿: Karry | 2005/09/13 08:40

そうですな~
世界中の社会基盤が崩壊しつつあるわ・・・
本当に人間は自分勝手な動物だと思う。
人間、特に大人の都合で自然破壊したり子供、障害者、老人などの弱者の生活を保障しなかったりと・・・
そんな大人を見て成長して行く、未来を担う子供が哀れだと思うね。
私たち大人が手本になるよう、どんな小さなことでもいいから何か活動するのもいいんだよね。
カリーの活動も本当の人間のあり方を考えさせてくれるね!

投稿: ケーコ | 2005/09/09 09:10

大きなドームで「DEAF」と書かれた大きな案内紙が貼られてあり、
そこに沢山のろう者が集まっているのをテレビで見ました。
情報が何も入ってこないのではますます不安に感じるのでしょうね。
手話通訳者を通して情報がちゃんと入ってくるといいですね。
日本だけでなく、世界のあちこちに天災が…。
世界中が何かを訴えているように思えます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: 琉華 | 2005/09/09 03:19

そうですよ!!女性でも働きに出るようになってきたのはいいけれど、やっぱ子供の帰宅時間に合わせて帰宅するようにしないとダメですね。子供が話したいときに母親がいないとストレスが溜めてしまいますね。私もいつかは働きに出るかもしれない。そのときはパートにしたい。
私の母はいつも家にいたから、安心できたし。
親子のコミュニケーションを一生涯に続くべきですね。
私は今、親とは友人感覚でおしゃべりしている。
対等って感じだけど、当然、尊重はしている。
私の子供ともそうなりたい。

投稿: たえでちゅ | 2005/09/08 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/5835762

この記事へのトラックバック一覧です: 最近感じたこと:

« 親友を偲ぶ | トップページ | 新天地 »