« アンコール遺跡群 | トップページ | オーラソーマカラー診断 »

絵本のプレゼント

先日、大切な友人より絵本2冊をプレゼントされた。
「ぼくを探しに」
「ビッグ・オーとの出会い-続ぼくを探しに-」
の2冊だった。

その友人はろう児をもつママである。
かつて、児童文学を専攻し、絵本作家を夢見ていたそうだ。
彼女がいたく気にいった絵本を、Karryにも読んでほしいと、
その2冊をいただいた。 彼女の温かい気持ちにありがとう。 早速目を通してみた。 第一印象は「色彩が単色で、あっさりしているなあ」
といった感じ。 しかし、その印象はすぐに払拭された。 ストーリー自体は単純だけど、味わい深い・・・ 捉え方も個々の視点によって変わってくるように思う。 あるいは、所感もそれぞれ違ったものを持つだろう。 哲学っぽい絵本だな。 ネットで調べてみると、大人向けの絵本だそうだ。 読むたびに、自分の人生と、これからの人生を考えさせられる、
何かを示唆するような不思議な力を持つ本。 愛読書として大切にしていきたい。

|

« アンコール遺跡群 | トップページ | オーラソーマカラー診断 »

「★読書人になろう」カテゴリの記事

コメント

プーさん:おー!まだ、ピックアップして紹介するね。
あの絵本、めちゃ、よかったけん!

たえでちゅ:うん、読むのお勧めするよ。友人からのメールによると、大学時代に読んだよとか、学生時代に読んだよとか。けっこう知られているみたいね。

投稿: Karry | 2005/09/29 08:29

いいな~その絵本・・・私も読もうかな~

投稿: たえでちゅ | 2005/09/27 21:36

素敵な絵本ですね(^O^)私も読みたくなりました♪いい本又は絵本があったら是非紹介してね♪楽しみにしてるよ

投稿: プーさん | 2005/09/27 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/6087528

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本のプレゼント:

» 「ぼくを探しに」シェル・シルヴァスタイン, 倉橋 由美子(訳) [幸せを運ぶ本屋さん]
ぼくを探しに。 自分の失ったかけらを探し求める、小さな愛の旅。 シェル・シルヴ... [続きを読む]

受信: 2005/11/09 02:08

« アンコール遺跡群 | トップページ | オーラソーマカラー診断 »