« 愉快な発想 | トップページ | アンコール遺跡群 »

愛知万博

三連休に愛知万博へ行ってきました!
結果はね・・・楽しかったです!!\(^O^)/

でもね・・・人混みのすごさには参ったわ。

一応、認識はしていたんだけど、ゲート前でも並ばされたし、
トイレも、お土産屋でも並ばされた。
さすがに、疲れは翌日に響いた。

楽しみにしていたパビリオンは入場制限があり、体験できたのは
一箇所だけ。
ハイテクな技術を駆使したそのものだったので、目を見張ったが、
やっぱり他ももっと見たかった・・・
あー日立が心残りや・・・(><)

そのかわりアジアエリアでは、思う存分、展示物を鑑賞した。
困ったことに、アジアマニアの血がうずうずと騒いでしまった。笑

愛知万博を観光したのは月曜だったが、その前日の日曜日は、
万博のサテライト会場で、ボランティア通訳をした。
友人がNPOでカンボジアを支援していて、その支援事業の
舞台報告があり、通訳をお願いできないか?とのことだった。
友人の考えを聞き、二つ返事でOK!

友人が音声日本語で発表し、それに合わせて私は手話で通訳。
といっても、事前に紙をもらって、合図しながらのやり方。
報告も無事終わり友人も喜んでくれて、すがすがしい気分だった。

友人の話によると、カンボジアは人身売買がさかんなだけでなく、
乳幼児による臓器売買も深刻な問題だという。
つい最近まで、カンボジアを訪れていた私は、臓器売買という
非人道的な事実を新たに知り、
とてもショックだった。

友人は力やお金による支援ではなく、精神を開発する
エンパワーメントからの支援事業を行っていた。
友人の支援事業も含め、カンボジアの実情について
もう一度、深く掘り下げて、平和をさらに考えてみたい。


NPOアジア・レインボー・アソシエーション

http://www.h6.dion.ne.jp/~ara/index.htm

|

« 愉快な発想 | トップページ | アンコール遺跡群 »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

しんず:うん、カンボジアも臓器売買をやっていたんだ。
ほかの国もやっていると思うよ。
貧しいから、お金のため。悪循環がたっているんだよな。
悲しいよな・・・
カンボジアの川を眺めているのです!かっくいーでしょ!
自分でいうなんで、変わり者やな。笑

たえでちゅ:うん、生きた人間のだよ。殺して臓器を取って移植に使うんだよ。信じられないことだけど、実際に起こっていることを先日知ったんだよね。NPOとNGOが頑張っている。そのおかげで、真実を私たち知ることが出来たんだからね。

投稿: Karry | 2005/09/24 00:21

ねぇ「乳幼児による臓器売買」って生きた人間の?
そうなら、お金の為なの?お金の為にそこまでやるの?
誰も止めないの?それが当たり前になっているの?
私はショックよりも怒りたくなる気持ちだね。

投稿: たえでちゅ | 2005/09/21 23:36

人身売買や臓器売買は、日本ではホントに考えられない事ですよね。世界のどこかにやってる<らしい>と聞いたけど、カンボジア?それに事実?ショックですね。やはり、カネのため?また、恐怖感を覚えました。何とかしなくちゃと思っても出来ないのが悔しいよ。そそ、左上の画像、タイでの?カリ-の後ろ姿がかっこええや笑

投稿: しんず | 2005/09/21 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/6033359

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知万博:

» 万博 [[万博]について]
カゴ万国博覧会(第2回):一般博。初めてテーマを設定(「進歩の世紀」)。 1935年ブリュッセル万国博覧会(第3回):一般博。テーマ万博国際博覧会(こくさいはらくらんかい。通称、万国博覧会または万国博・万博)は、国際博覧会条約(BIE条約)に基づいて行われ、複数の国が参加する博覧会のこと。政府が中心になって実施する。これまで、世界各地で開催されてきた。なお博覧会の英語表記''exposition''の略で、EXPO(エキスポ、エクスポ)と呼ぶこともある。.wikilis{font-size:10px... [続きを読む]

受信: 2005/09/23 19:07

« 愉快な発想 | トップページ | アンコール遺跡群 »