« わが故郷・北海道 | トップページ | アジア熱症候群? »

マザー・テレサ

久しぶりに映画がみたくなったので、
「マザー・テレサ」を見に行ってきた。

マザーテレサはインドの聖母として、インドだけでなく、
世界中の人々から慕われている。

わが身を省みず、目の前に苦しんでいる人々を救っていった。
マザーテレサにとってはごく当たり前のことであった。
純粋な信仰心が彼女を崇高な目的に導いたのだろうか。

「私の行いは、大海の一滴にすぎません。
何もしなければ、その一滴も永遠に失われます」

その言葉に共感を得た。
何事もアクションを起こさない限り、何も変わることはない。
最初は、ほんの僅かな事なのかもしれない。しかし、それは
大海のように大きなものへとつながっていく入り口なのだ。

映画を見終わった後、彼女の行動は、
私たちに何を投げかけていたのだろうか-。と考えた。
「あれは、マザーだからできた偉業だ」と賞賛するだけで
終わっていいのだろうか。
私は、彼女からもう一つ大切なことを学んだように思う。

それは、
彼女は彼女らしく、自分の信念を持って、自分の行動を全うした。
彼女らしい生き方を貫いた。
言い換えれば、私たち一人一人も自分らしく生き抜いていくこと、
それが一番大切なのだということ。
他の人にはできない、自分だからできることは必ずある。
それを成し遂げた人生こそ、誇りある人生となるのではない
だろうか。
他人と比べた人生ではなく、自分らしい人生を。
そうマザーが私たちに教えてくれているように思う。

「体は滅びても、精神は死なず」という言葉がある。
マザーが滅した今でも、マザーの精神は世界中に生きている。

最後に、マザーを演じた女優・オリビアに喝采を送りたい。
彼女はマザーの振舞いなどを熱心に研究したのだろう。
演技そのものが、マザーになりきっていた。

映画「マザー・テレサ」公式HPhttp://www.motherteresa.jp/

|

« わが故郷・北海道 | トップページ | アジア熱症候群? »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大河の一滴:地方によって、上映期間が違うみたいね。
インドでの体験、よかったら色々聞きたいです。
私もまた、インドへ行ってみたいです・・・

投稿: Karry | 2005/10/27 08:41

名古屋では10月やっとマザーテレサ上映しました。

9月にカルカタのマザーテレサハウスにボランティアに行ってきました。

ほんの1週間だけでしたが、マザーの言うように
私も大海の一滴になれればと思います。
またマザーの言う
”与える事は与えられる事”

ボランティアという経験をインドで初めて体験し
色々与えられる事が有りました。
マザーテレサハウスは1日からでもボランティア可能です。
是非行ってみてください。

投稿: 大海の一滴 | 2005/10/20 16:48

ゆりあさん、ありがとう。
日本では澤田美喜さんだよね?
混血孤児院を設立したということしか知らないんだ。
今度、ゆっくりネットサーフィンか、本でも購入して読もうっと。
ゆりあさんの若し日の頃の話を会ったときにでも聞かせてください。

投稿: Karry | 2005/09/07 22:43

学生の頃マザーテレサを知った。日本にも澤田_?__女史が戦後間もない 日本の孤児のためにホームを設立した。

その影響だけではないがキリスト教に興味をもった。
遠い遠い若い日のこと

民族、宗教が、たとえ異なっていても人として一流のかたは
尊敬され認められる。
ご本人はあくまでも謙虚!
その生き方に感銘をうける。

自分に振り返ると、
自覚させられたときから戦いが始まる。

行きつ戻りつ本物を見極めたい!

投稿: ゆりあ | 2005/09/07 15:20

たえでちゅへ、私と一緒にいろんなことを知っておこう!
私も知らないことがあるからね。

投稿: Karry | 2005/09/04 15:43

ありゃ違ったね・・・汗
あの台湾歌手がテレサ・テンって言うんだぁ。
私、「テレサ」しか覚えてない・・・たから、間違えてしまったのだ。(何かで確認してから投稿しろ!まったくだ。ブツブツ)←もう一人の私が怒ってますぅ怖いねぇ
マザー・テレサさんは偉大なお方なのに、無知の私は国民の恥ですね。勉学しなくちゃ。またいろいろと教えてください。

投稿: たえでちゅ | 2005/09/01 22:52

たえでちゅ:チッチッ!違うよ~。
おーい、台湾歌手のテレサ・テンと間違えていない?
マザー・テレサはね、世界平和のために、身を投じた人なんだよ。自らすすんで、カルカッタのスラム街に入り込み、死を待つ家や孤児院などを設立したんだ。
Karryのブログを読んでもらうだけで、ありがたいっす。またカキコしてね。

投稿: Karry | 2005/08/31 00:27

マザー・テレサ?歌手の?違ってたらゴメンね。
いつもカリーの記事を読んでいるといい勉強になるね。
無料で読んでいいのかしら?とそう思うのは私だけ?

確かに一人一人を考え、励ましてあげることで、
平和につながるんですね。
カリーはカリーらしい考え方でいいね。
私も私らしく頑張っていこう!!

投稿: たえでちゅ | 2005/08/27 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/5653925

この記事へのトラックバック一覧です: マザー・テレサ:

» ■マザーテレサ [不動産の達人 さくら事務所 ■広報室な日々■]
先日ずっと楽しみにしていた『マザーテレサ』を見に行ってきました。 連日満員のよう [続きを読む]

受信: 2005/08/27 08:23

« わが故郷・北海道 | トップページ | アジア熱症候群? »