« わたしと読書 | トップページ | アクセスカウンターを追加 »

私たちは何のために生まれてくる?

私たちは人間である。
そして、私はろう者である。

昨日、友人と話した。

R「なぜ、Karryはろう者として生まれてきたの?」
K「それは、私が自分で選んできたからだよ。
  私は自ら望んで、聞こえる親を選んで自分がろう者
  として生まれてきたんだ。
R「そうなの!わかるような気がする!」

幸い、友人も哲学を語るのが好きで、色々盛り上がった。

私は両親を愛し、心から深く尊敬している。
そして、ろう者であることをありがたく思っている。

人生色々ある。
つらい時も、悲しい時も、嬉しい時も、楽しい時もある。
壁にぶち当たった時に、どうするか分かれ道がある。
くじけそうになり、あきらめて、後退するか。
苦しくても地に這ってでも、前進するか。

壁にあたった時に、必ず母は言う。
「困難は長く続く人生からしてみれば、必ず意味があるのよ。
その壁をぶち破りなさい。自分自身に負けないこと。
お母さんはあなたを信じているから、頑張るんだよ」

その言葉を聞くと、小さな自分の殻を破り、大きな自分になる
ために、自ら望んでこの親の下に生まれてきたんだと思う。

人生は挑戦の連続である。
ろう者だから、楽しいんだ。
ろう者だから、色々と学べるんだ。
ろう者だから、みんなと仲良くなれるんだ。
ろう者だから、現実社会をダイナミックにかえることができるんだ。
生まれてきた意義と価値がわかるのは、本人しかないと思う。

Karryとして生を受けた今、Karryでしかできない使命をまっとう
しよう。みなさんも、自分の人生を一生涯前進して、豪快に歩もう。

|

« わたしと読書 | トップページ | アクセスカウンターを追加 »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はい♪
Karryの世界について行きたいと思います
もしかしたら、ずっとKarryにすがってたりして(笑)

これからも、色々と学ばせてください

私も私なりに人生を歩みたいです

投稿: mammy | 2005/07/08 00:36

mammy:ありがとう。ようこそ、Karryの世界へ。
大歓迎です!一緒にわが道を行きましょう!

投稿: Karry | 2005/07/08 00:10

こんばんは~
おじゃましま~す。
これからも、ブログを楽しみにしていま~す♪

投稿: mammy | 2005/07/07 23:28

mai:カキコしてくれてありがとう!ナイチンゲールのいい話もありがとう。今、何のために生きているのだろう、何のために生まれてきたのかなと哲学を求めている人たちが大勢いると思う。だから、maiのコメントから考えさせられる人もいると思うよ。自分の持っている力を発揮できている人、自分の力に気づく人はほんとに少ないと思う。一人一人が自覚を持っていれば、今以上に、素晴らしい世界になると思う。そう思いませんか?

うぱぱ:遊びに来てくれてありがとう!奥が深いからこそ、楽しい。うん、刺激がなければ、成長はできんよね。強く生きよう~!こっちこそよろしくね。

SHAMAN:カキコしてくれて嬉しいよ~。え?オジブワ族って?インディアンの部族名ですか?教えてくださいませ。「学ぶ旅は続く」かあ、めちゃかっくい~こと言うね。SHAMANらしい!あー今日はダメだったなと思っても、明日がある。明日がだめだったら、明後日もあるというような心意気で、お互い意義のある一日を重ねて行こうよ。

投稿: Karry | 2005/07/07 22:03

ログおめでとう!!                   karryはオジブワ族メデウィウィンの「たくさんのことを学べばそれだけたくさんの信頼が生まれる。そして恐れはますますなくなってくる」言葉通りの人だね。健聴者とも聾者とも教わり学んだ事は沢山あって今があり過去に巡り逢えた人々に感謝してる。そしてまだまだ勉を学ぶ旅は続く。karryのように自分は聾者として朝は意味のある1日を迎えるよう努力と挑戦していき、夜は意味のある1日を迎えた事に感謝するよう生きたい。明日も意味がある1日を。

投稿: SHAMAN | 2005/07/07 02:00

遊びに来たよ!ブログデビューおめでとう!
「何のために生まれたのか」ふむ・・・
簡単のようで難しい課題だわ・・・
人生いろいろ、人生には喜怒哀楽がなくちゃね、
刺激がなくちゃね、人生は波乱万丈、強く生きよう~

人間って面白い生き物だ
これからもよろしくね

投稿: うぱぱ | 2005/07/07 00:43

今晩は。ログを読ませていただきました♪
私が最近、印象に残った言葉を紹介します☆

ナイチンゲールは、
「もてる力を働かせることは楽しいことであり、それなくしては楽しみはない」と述べている。
懸命に努力し、もてる力を発揮する。
その時に人は生きがいを感じる。元気になる。

なるほど、ど思いました。生きることってなんだろう?生きがいってなんだろう?って考えることが多くなった今、この言葉を読んで、ああ、自分が今やろうとしていることは決して無駄にはならないのだなと、実感しました。

人のために、一人のために尽くす。
そして、自分の使命を自覚したとき、使命をまっとうするべく行動を開始したとき、本当に強い強い自分になれる。
それが人間としての最高の幸福なのだと思います☆

投稿: mai | 2005/07/06 21:56

SHI-MA、書き込みありがとう。人生色々乗り越えてきたからこそ、今のあなたがいるのよ。すごいよね~!
本当はね、人間はあったかーいのよ。
寄り道をしてもいいから、少しずつ前進、前進でね!辛かったら一旦足を止めて景色をみるのも、悪くないよ。

投稿: Karry | 2005/07/06 21:18

「わたしたちは何のために生まれてくる?」と記事を読みました。
『人生は挑戦の連続である』が思わず目に留めた。
辛い事が沢山あったけど、それがあったからこそ今の私がある。
そうなんだよね。

もう一度人間を信じてみようと思うようになりました。
すぐ改善するのは出来ないけど、固い壁をぶち破って光の扉へ一歩ずつ歩んで行きたい。

投稿: SHI-MA | 2005/07/06 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/4836771

この記事へのトラックバック一覧です: 私たちは何のために生まれてくる?:

« わたしと読書 | トップページ | アクセスカウンターを追加 »