« 変わらぬ友情 | トップページ | 世界平和の心 »

心温まる詩

昨日、友人のカルと一緒に相田みつを美術館へ行ってきた。

カルと私とは、不思議な縁にある。

名前も一文字違い、誕生日も丸1ヶ月違いの同じ歳で、
血液型も同じ。

私が活発的に対し、彼女は控えめな女性。
そのせいか、なかなか波長が合うようだ。
そんな彼女と相田みつを美術館へ。

作品はどれも心に響き、抽象的でない分、現実として

受け止められる。

二人で鑑賞しながら、作品に対してお互い批評しあった。

「相田みつをの言葉は短文だけど、凝縮していて味わい深い
んだよね・・・」

「筆で書かれたふぞろいの字も更に私たちの心に染みてきて
なかなかいいね」
「当たり前のことを忘れている現代人にちょっと問いかける
メッセージがたまらないよね」と。

「点数」
にんげんはねえ 
人から点数を
つけられるために
この世に生まれて
きたのではないんだ
にんげんがさき
点数は後

「いのちいっぱい」
いのちいっぱい じぶんの花を

「夢」

夢はでっかく 根は深く

言葉は本当に少ないけれど、言いたいことは、100%伝わってくる。
相田みつをのように、常に自分を見失わず、かつ色々なものを
感じられる心を保ち続けたい。

そう胸に抱きながら、カルと私は、颯爽とした気持ちで美術館を後にした。

相田みつを美術館     http://www.mitsuo.co.jp/ 
心の時代に 相田みつを http://mitsuo.diamond.co.jp/

|

« 変わらぬ友情 | トップページ | 世界平和の心 »

「★つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TOCO:コメントが遅くなってごめんね。
久しぶりだね。元気してた?
うん、相田みつをの詩はそのときの気持ちによって
感動の度合いが違うよね。
TOCOのHPちょくちょく、遊びに行くね。

投稿: Karry | 2005/08/18 13:11

お久しぶりです!

近所に小さな相田みつを美術館があって、
落ち込んだ時とかそんな気持ちになったら行っては、
元気づけられてます。

「にんげんだもの」の詩集はホントに考えさせられるよね。

投稿: TOCO | 2005/08/11 00:07

タエ:え?知らない?知らないことがもったいない!
ぜひ、行ってみるといいよ(・∀・)!
絶対にね!

ki:優柔不断というよりも、今の気分と生命の強弱、あるいは経験の有無によって好みの詩が変わってしまうって事じゃないかな?
今はちょっと落ち込んでいるからその詩が不思議と心が響いてくる。辛さを乗り越えた人には、ああその詩の重さがわかるんだよねなど・・・そんな経験ありませんか?
きむさんの詩を今度探してみるね。ありがとう( ^▽^)

投稿: Karry | 2005/08/04 02:24

あいだみつをの詩、それぞれお気に入りの詩があるそうですね。
私は、どれもどれも好きで・・・ひとつだけ選んでって言われても選べない・・・優柔不断な性格なのかな・・?
カリー、その中からうちにぴったしの詩を選んでいただけたら嬉しいなっ笑

あと、他に「きむ」さんの詩もいいですよ~
あいだみつおさん程の重みはないかも・・・今時風の詩ですが。。。写真と一緒になっている詩なのでおすすめします~

投稿: ki | 2005/07/30 00:19

相田みつを?知らない!知らないのは私だけ?
恥ですね。笑
この機に美術館でも行こうかな~

投稿: たえでちゅ | 2005/07/29 02:56

わあ!ドナちゃんだ!遊びに来てくれてありがとう。
うん、相田みつをの詩が好きな人、けっこう沢山いるんだよね。
また、遊びに来てね~。

投稿: Karry | 2005/07/29 00:28

カリーちゃん遊びにきたよ。私も相田みつをの「詩」はとっても大好きだよ。「にんげんだもの」「おかげさん」「いのちいっぱい」等・・本当に心に染みる詩ですね。たまにはカリーちゃんのブログに遊びにくるね。

投稿: ドナ | 2005/07/27 12:45

琉華:今回の企画展は夏休み特集で「一生勉強 一生青春」だったよ。小学生以上のこどもたちが、書かれた感想もあってね、こどもたちは感受性が豊かなんだねと感じたよ。
うんうん、心があったかーくなるよね~。幸せを他人にわけてあげような。

ki:初カキコありがとう!
うん、相田みつをさんの詩に共感すること、多いよね。
今度、私が心酔している詩聖・タゴールの詩を紹介しよう。

元D-spirits:カキコありがとう。
え?極右派って?そういう見方をしていたのは知らなかった~。笑
一生勉強、私もわからないことがあります。
たゆむことなく成長して行きたいとおもいまふ。よろしくね!
これからもちょくちょくきてください。カキコ楽しみにしています。

カル:きゃあ!カルだ。デートありがとう。ウフフ。
うん、みつをの世界に入ったかのような、みごとな空間でしたよね。
うち、詩にあらわせないんだ・・・センスの問題かね?トホホ
私、ゴッホの生涯あまり知らないんだよね(汗)今度読もうっと。

サザエ:おーサザエだ!楽しんでくれてありがとう。
あのね、サザエの感受性少し分けてくれない?笑
賢治ワールド、また色々と教えてください。

投稿: Karry | 2005/07/27 10:05

カリーのブログはいつも楽しみしながら読んでいるよ。
私も 相田みつをが大好きで
大学時代、気に入った詩は

「つまづいたって 
 いいじゃないか
 にんげんだもの」

色々将来について自分自身について
悩んでいた時期だったからだろうなあ。

詩って 自分のものになった時 
一層 輝いてみえるものだよね~。

素敵なはがき本当にありがと~。
お気入りの場に 飾っておきます(笑)

投稿: サザエ | 2005/07/27 01:04

カルです。うちらのこと取り上げてくれて光栄 笑。
あれから家に帰って、一緒に買った相田みつをのはがきを眺めていたよ。美術館も粋で素敵なところだったね。相田みつをといい、ゴッホといい、生前はこの世的には決して栄達したとは言いがたいけど、なによりも自分の魂が喜ぶことを知っていた。それを形に現しつづけた。そのエネルギーがほとばしりでて、人の心を揺さぶるんだよね。いいなあと思った。憧れるね。そういう人生、傍目にみると壮絶だけど、うん。
カリー、またデートしよね。ひょこひょこついて行くよ。

投稿: カル | 2005/07/26 23:39

カリー様
ご無沙汰です。カリー様の成長はかなり大きく変わったね。
あの時、カリー様は極右派ろう活動家で知られておりました。
私もお互いに角が丸くなってきたのですね。
これからもカリー様のブログにお邪魔させて頂こうっと。

投稿: 元D-spirits | 2005/07/26 22:18

ご無沙汰しております。kiです。
ちょくちょくブログを見ていましたが、はじめてカキコします。
相田みつをさんの「詩」は私もだぁいすきです。本当、いろいろなことを考えさせられちゃいますよね。

投稿: ki | 2005/07/26 21:59

私もずっと前に相田みつをの「生きる喜び」展を観に行ったことがあります。
涙がポロポロ溢れて止まりませんでした。
短い言葉だけど、一つ一つの文字に意味・気持ちがこもっていて、心が温かくなりました。
そして、私の小ささに気付かされ、元気付けられました。
この世の中だからこそ思うのですが、このような言葉に心が響いて感動できる自分が幸せだなって。

投稿: 琉華 | 2005/07/26 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100750/5153143

この記事へのトラックバック一覧です: 心温まる詩:

» わが道・・・ [サザエの部屋]
皆さん 暖かい お祝いのコメント アリガトウございました (゚´Д`゚) うるうる 最近・・・   大学のレポートに追われて・・      なかなか 投稿できなくてごめんなさい。(-人-;)(;-人-) 明日から  長野 に住んでいる 60歳のおばさん と ... [続きを読む]

受信: 2005/08/07 03:39

« 変わらぬ友情 | トップページ | 世界平和の心 »